カウンセリング

カウンセリング

八つ当たりして後悔! 気分ムラの激しい女子が彼氏に優しく接する3STEP

「イライラ」って、できれば感じたくない気持ちです。でも、この「イライラ」も「うれしい」と同じように“サイン”なんですよね。ぼくらの感情に無意味なものはありません。感情というのは人生の“羅針盤”みたいなものだからです。
カウンセリング

ラブラブなのに何故? 女性が不安を感じやすい理由と安心させるポイント3つ

「当然相手はこう感じるだろう」「当然わかってくれるだろう」というのはただの思い込み。育ってきた環境から価値観から思い込み・信念に至るまで違う人生を歩んできている以上、基本的にはどんな人とも「異文化コミュニケーション」なんです。
カウンセリング

実は深いワケが!? その場しのぎのウソを繰り返す人の心理と対処法

一般的に使われる『罪悪感』という概念って、何か悪いことをしたから感じる感覚ですよね。でも、心理学で使う『罪悪感』は必ずしも悪いことをしていないのに感じるものもさします。つまり、「自分の存在自体が害であり罪であるという感覚」なんです。
スポンサーリンク
カウンセリング

3年目の浮気をSTOP! 同棲カップルのマンネリを打破する超簡単ラブラブ復活術

人間というのは悲しい生き物で、本当は奇跡のような「有難い」ことが日常的になると、当然あるべきもののように感じられたりするものですよね。愛情というのも割とすぐ日常に埋没しがちで、そんなことから世界中で諸問題が毎日勃発しているワケです(苦笑)
カウンセリング

必死過ぎる女はイタイ!? 自己表現が苦手でも長所をアピールできる2つの心理テク

あなたは自己アピールって上手ですか? 日本人の価値観に「謙遜は美徳」というのがありますよね。「いえいえとんでもない、私なんて…」みたいな。これがぼくらが自己アピール下手である大きな原因の1つだと思います
カウンセリング

緊張でガッチガチに! 好きな人との会話を弾ませる簡単トーク術3つ

緊張して何を話していいかわからなくなる時って、こんな風に感じませんか?「こんなこと話してバカだと思われないかな」「嫌われたらどうしよう」「相手に自分のダメな部分を見透かされているみたい」…。これらに共通しているのは『ココロの矢印』。
カウンセリング

溜め込んで後悔! 恋人への不満が大爆発してしまうワケと対処法

過去の出来事を「なぜ」と悔やんでもしょうがないですよね。「なぜ?」というコトバは後悔するための質問ではなく、次の機会にうまくやるためのものです。そこが腑に落ちれば、「なぜ?」には「(次は)どうしたら?」という質問がセットでついてきます。
カウンセリング

成功率は9割強!? 相手が思わずOKしてしまう上手なデートの誘い方2STEP

「じゃあ、まあしょうがないか。」…あなたは誰かからの依頼や誘いのコトバに対して、そんな風なノリでなんとなーくOKしちゃったことはありませんか? 後から冷静に考えてみて「あれ? なんでこんなのにOKしちゃったんだろ?」なんて風に。
カウンセリング

諦めるにはまだ早い! 趣味が合わない異性との距離を縮めるテク2つ

もしもあなたが、酢豚に入っているパイナップルが邪魔だとしか思えないなら、ためしに誰かにそれを話してみましょう。あるいは、カレーライスに寄り添うべきはらっきょうでしょーと話してみましょう。その人も同じ感覚なら盛り上がると思います。
カウンセリング

理想のタイプに意外な盲点が!? 会話好きな女性に合うパートナーを見つける方法

今回お話ししている概念は超~重要です。この概念が理解できていないと、うまくいかない自分の人生を呪ったリ誰かを恨んだりすることになります。逆に、この概念が腑に落ちていれば、何か問題が起きたときにも、取り乱すことなく対処することができるのです。
カウンセリング

一度で白黒つけるな!? 当たり障りのない合コンを恋のビッグチャンスに変える方法

ぼくらは日常生活のなかでたった一度だけで結果を判断しようとすることがありますよね。商談でも投資でも合コンでも、1回で結果が出せたらステキなことです。でも、あえてそうしない、という選択肢も時と場合によってはアリかもしれません。
カウンセリング

『花子とアン』に学ぶ! 恋人同士が愛情表現のギャップを埋める方法

あなたと他人との感覚の違いに直面するとき、相手を責めたり自分を責めたりしがちです。でも、そもそも自分と相手では感覚に違いがあるものなんですよね。お互いが、その前提に立って、お互いを尊重することから相互理解が始まる…そんな気がするのです。
カウンセリング

気になる彼の“指”に注目! 隠れ肉食系男子を見つけ出す恋の法則2つ

草食系男子って、男性ホルモンが減少していることが多いって医学的研究もあるとか。その真偽はさておき、草食系と肉食系をより正確に、かつ簡単に見分けるポイントをご紹介します。
カウンセリング

アプローチしても反応薄っ! アラフォー女性が恋愛に消極的になる理由3つ

出会いの場に限らず、コミュニケーションに大切なのは「想像力」だと思います。たとえば相手が消極的なのだとしたら、消極的というその態度の下にある、焦り、不安、疲れ、怖れ……といった感情の「可能性」を想像できるかどうか。これができれば強力です。
カウンセリング

ちゃんと聞いてる? 彼女の話の“聞き上手”になる秘訣3つ

「ねえちょっと、ちゃんと聞いてるの?」「あー聞いてる聞いてる」…全国津々浦々、毎日どこかでこんな会話がやり取りされていると思います。「人の話を聞いていない」と批判されがちなあなた、相手が満足してくれる会話術をご紹介しました。
カウンセリング

イライラの裏にある本心とは? 他の女性と親しくする彼氏への嫉妬を和らげる方法

あなたは、嫉妬で起きるイライラとかムカつく、という感情は相手の人やその関係者に対するものだとお感じですよね。たしかに直接的にはそうなんですが、ココロの奥底まで掘り下げていくと、少し違う想いが見えてきます。
カウンセリング

彼氏が褒めてくれない! 自分で自分に自信をつける風呂トレ3STEP

小さい頃、褒められた経験が少ない人は自分も褒めベタになる傾向にあります。自分自身が上手に褒められていないから、やり方がわからない、ということかもしれません。また、小さいころ褒められずに悲しかった、心の傷による場合もあります。
カウンセリング

本心は真逆カモ!? 上から目線な人の心理と毒舌キャラの攻略法

いつも上から目線の人、毒舌キャラの人、評論家タイプ、皮肉屋……。こういうタイプの人たちに接すると、きっと自信家なんだろうなーと感じたりしますよね。でも、もしそんなイメージとその人たちのココロの奥底との間に大きなギャップがあるとしたら……?
カウンセリング

興味ないのになぜ? ご馳走されるとデートを断れない女性の心理

食事をご馳走になると、依頼を断りにくくなったりするのが人情ですよね。だからこそ、接待なんていう慣習があるのかもしれません。人間には「返報性」という、「人に何らかの恩恵を受けたら、そのお返しをしなくてはならない」というルールがあるのです。
カウンセリング

一緒にいても上の空! 話を聞いてくれない夫との歓談タイムを作る方法

【相談者:30代女性】結婚2年目、共働きです。二人の時間は夜しかないので、色々話したりしたいのですが、夫はボーっとテレビを見ていることが多く、話しかけてもいつも上の空です。何のために一緒に暮らしているのか、だんだんわからなくなってきました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました