興味ゼロでも問題ナシ! 共通点がない相手を振り向かせる心理テク

スポンサーリンク

興味ゼロでも問題ナシ! 共通点がない相手を振り向かせる心理テク


あなたは、自分を変えたいのになかなか変えられなくて自分が嫌になった、なんてことはありませんか?

「うまく行っている人はこうしているよ」なんて聞かされても「それはその人だからうまく行ったんでしょ。私はその人とは違う!」なんて思いませんでしたか?

自分の信念や思い込みって、なかなか書き換えることってできませんよね。アタマではこんな信念を手放せたらどんなに身軽になれるかわかっていても、つい執着してしまう。

でも、大丈夫です。

人間の心理にはいくつか法則があります。

今回の「恋愛Jp」Q&Aのテーマは全然違う話題ですが(苦笑)、この“信念や思い込みを手放す”ための心理法則キーワードをお話ししてます。

「認知的不協和」と「フランクリン効果」。自分を変えるためのキーワードとして、これからお話しする内容をお聴きいただければと思います。


Question=====
【相談者:20代女性】

私は大学でバンドのサークルに入っているのですが、最近そのサークルの先輩がすごく気になっています。

先輩は誰とも付き合っていないみたいですが、私には興味がないようです。しかも、私はJポップ好きですが先輩はHR/HM系で趣味も合いません。

付き合ってほしいなんて図々しいことは言いませんが、せめてもっと仲良くなりたいです。どうしたらいいでしょうか。

========


スポンサーリンク

A.ちょっとしたお願いごとから関係性が変わるかも

日常の迷宮脱出ガイド、心理分析士の咲坂好宥です。

先輩に片思いですか。モヤモヤして苦しいですよね、あれは(遠い目)

実は今、ぼく自身もモヤモヤしてちょっと苦しい状態です。それは、ご相談内容だけでは先輩の人物像がよくわからないからです(苦笑)

たとえば彼が、「女に追いかけられるなんてダセーぜ。俺は獲物を追うタイプなんだよ!」(HR/HM系のイメージ・笑)みたいな信念の持ち主ということもありますよね。

その場合、今の段階で興味を持たれていないあなたがいくら逃げまわっても、追いかけてはくれない可能性が高いワケです。

とまあ、なかなかぼんやりした状況ではありますが、でも大丈夫です。

彼がどんな信念の持ち主であれ、あなたにはチャンスがありますから。そこで、そのチャンスについて順を追って説明していきますね。



彼の行動が変わればチャンス

まず、『認知的不協和』という心理学の概念をご紹介します。

ものすごくザックリ解説しますと、人は自分の中で矛盾する2つのものを同時に抱えた状態が不快でダメな生き物ってコトです。

特に、思い込みや信念と行動とが一致していないのはどうにも気持ちが悪いのです。

たとえば、「俺は一途に女を愛するぜ」という信念を持っている男性は、ストリートナンパをできません。矛盾しまくるからですね。

つまり、先輩の思い込みや信念次第では、あなたと仲良くなることが認知的不協和状態になる可能性もあるわけです。

でも、ここに救いとなる心の法則があります。

それは、「信念と行動が一致しない場合、信念を変えて行動に合わせようとする」というものです。


信念と行動が一致しない場合、信念を変えて行動に合わせようとする
IMG_1760 / Robert Couse-Baker

先程の例で言えば、俺は一途だと思っている人がストリートナンパを繰り返しているうちに、「一途なんてアタマがカタイな。たくさん色んな人と知り合ったほうが楽しいし実り多いんじゃない?」という風に信念が変わったりするのです。

先輩がどんな信念の持ち主であれ、あなたにどんな印象を抱いていても、彼の行動が変わりさえすればチャンスがあるってコトです。

では、どんな風に彼の行動が変わればいいのでしょうか。



フランクリン効果で信念が変わる?

心理学用語で『フランクリン効果』というものがあります。これはアメリカ建国の父の一人であるベンジャミン・フランクリンに由来するものです。

ベンジャミン・フランクリン
Benjamin Franklin / Ervins Strauhmanis



この効果は心理学者・内藤誼人さんの著書『[図解]心理戦で必ず勝てる人たらし魔術』(2012年、PHP研究所)の中で次のように紹介されています。

心理戦で必ず勝てる人たらし魔術

彼はペンシルベニア州議会で、ある気難しく冷たい議員となんとか仲良くなりたいと考えた。政敵の議員を味方につけたかったのである。

そこで何をしたかというと、その議員が所有している稀覯本(きこうぼん)を数日貸してくれと頼んだのだ。

すると、それからはその気難しい議員が親しく話しかけてくるようになったそうである。

「誰かに親切を施すと、人はもっと相手に親切な行為をしたいと望む」とは、フランクリンの言葉だ。



稀覯本というのは、めったにない珍しい本のことです。

このエピソードを心理的に解説すると、この議員さんは政敵であり嫌いなフランクリンの頼みごとに応じるという、信念と矛盾した行動をとったわけですね。

これは先程の認知的不協和な状態ですから気持ちが悪くてしょうがない。

そこで、「頼みごとを聞いて稀覯本を貸したのだから、自分はフランクリンのことがまあまあ好きなのかも」というように信念や思い込みを変えたということになるのです。



共通点がないのはチャンスかも

いかがですか? このフランクリン効果を使えば、先輩があなたを好きなるとまではいかなくても、「俺、この子と仲いいかも」くらいにまでは思いを書き換えてくれるかもしれません。あなたと先輩との間にはあまり共通点もないとのことですが、逆にそれがチャンスかもしれませんよ?

たとえば、あなたがHR/HM系の音楽に詳しくないなら、「これからHR/HM系をもっと知りたいので、オススメのCDとか曲のバンドスコアを貸してもらえないか」などと頼んだりすれば、フランクリンと議員さんの関係みたいになれるかもしれません。

それから先は、そのミュージシャンの話をするとか、似たようなバンドのニューアルバムの感想を話すとかしていくことで、仲良しさんになれるかも。

あ、もしかしてヘビメタはダメだったりしますか? そんな場合はヘビメタ漬けになるくらい聴きこんでみてください、あなたの認知的不協和を解消するくらいまで(笑)

先輩と仲良くなれますように!


フランクリン効果を使って仲良くなる
Led Zeppelin Celebration Day UK Premier / p_a_h



恋愛Jp





さて、あなたはこんなコトを知りたいと思いませんか?

  • ケンカになりにくいコミュニケーション術
  • 悪い予感がよく当たるヒミツ
  • やたら攻撃的な人への上手な接し方
  • 人間って死んだらどうなっちゃう?

そんな疑問にお答えした音声ファイルを4本作りました! メルマガを購読していただくだけで全部あなたに差し上げちゃいます。

『イカナルメルマガ』は、どうやって行動したらあなたの現実を変えてココロを軽やかにできるか、わかりやすくお伝えします。

もちろん、いつでも購読解除もできますので、こちらからご購読を!

イカナルメルマガとは?
イカナルメルマガは、どうやったら現実を変えてココロを軽やかにできるか、心理分析の視点からわかりやすくお伝えする無料メルマガです。購読特典の音声プレゼント中。

※ケータイやスマホの方、受信許可設定をお忘れずに!


今日も最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。

咲坂好宥


コメント

関連コンテンツ

 

タイトルとURLをコピーしました