スポンサードリンク





実は羨ましい? 合コンで他人を蹴落とす女子がムカつく本当の理由

更新日:



スポンサードリンク


実は羨ましい? 合コンで他人を蹴落とす女子がムカつく本当の理由
Shadow / svofski



あなたには、直接何かをされなくても、見ているだけでイライラしたりムカついてくる人っていませんか? フツーに考えてほっとけばいいのに(笑)、なぜぼくらはいちいちキニサワルんでしょうか。

ぼくらの頭の中には、どーでもいい情報はカットして大切な情報だけを大脳に届ける役目をするフィルターがあります。

ガヤガヤしたテーマパークで迷子になった我が子の泣き声をお母さんが聞き分けられるのはこのフィルターのおかげです。

で、そのキニサワル人がどーでもいい人だったら、そんな人の情報はカットされて大脳には届かないはずですよね。それがいちいち大脳に届けられていちいちキニサワル(苦笑)

これは、あなたが気づいていないだけで超重要な情報ってコトではないでしょうか。

「何言ってるの咲坂さん、そんなわけないじゃん!」

あなたが髪を逆立て拳を振り上げて怒っているのがハッキリとわかります。もうフォースレベルで(笑)

今回の「恋愛Jp」Q&Aでは、なぜその人のコトが超重要な情報なのか、さりげなくお話ししています。ひとまず拳を下して(笑)お聴きください。

Question=====
【相談者:20代女性】

先日4対4の合コンに行きましたが、同性の参加者の、仲間をけなしたり落としたりして自分を相対的に持ち上げるような話しぶりにドン引きしました。

ムカついたのでもうその子とは絶対に行きませんが、それなりに友達なので、今後どう付き合っていこうか迷っています。

何かアドバイスをいただけますか。よろしくお願いします。

========


A.その人はあなたが自分自身に禁止したことをやっているだけかも

日常の迷宮脱出ガイド、心理分析士の咲坂好宥です。

合コンっていうのは、参加者それぞれのいろんな思惑が交錯して、ものすごい空間になることがあるみたいで(苦笑)

あなたはそこで仲間であるはずの人にムカついたわけですね。では、そのムカつきの正体を探りながら、今後のことについて考えてみましょう。


こんな合コンメンバーはムカつく!

あなたのように、合コンで同性がムカつくことをしてドン引きしたという経験、結構あると聞きます。

ぼくは男性で女性同士の事情がよくわからないものですから、具体的にどんなものがあるのかちょっと調べてみました。

  • 『男の人にボディタッチしまくるヤツ』(20代)
  • 『皿の取り分けとかいつもやらないくせに、急に気配りの人になる』(20代)
  • 『ぶりっ子に豹変するのやめてよ』(30代)
  • 『酒強いくせに酔ったフリするヤツ、お持ち帰り狙いか』(30代)
  • 『やたら他のメンバーを下げる人』(20代)
  • 『だまって抜け出すな』(30代)

まあそのくらい、いいじゃないっていうのも個人的にはありますが(笑)、その後の人間関係的にキツイだろうなーっていうのもありますね。


それ、あなたの中にある要素かも

さて、あなたがムカついた人のことについて心理学的に見てみましょう。きっと、あなたは友達の悪口を言って価値を下げるようなことはしませんよね。

ところが、あなたのココロの奥底には、「何かの目的のためなら友達の悪口を言ってもいいじゃない」という思いがある可能性が高いのです。

もっと言うと、「友達の悪口を言ってでも自分の価値を高めたい!」っていう欲望があるかもしれません。

しかし、それはあなたにとって道徳的ではないですし、ご両親からもそういうことをしてはダメだという価値観を教わってきたかもしれません。

そこで、あなたはそういう欲望をココロの奥底の深いところに重石をつけて沈めたのです。だから、あなたはまさか自分にそんな一面があるとは信じられないかもしれません。

これを、心理学では『抑圧』と呼びます。

あなたの思いを抑圧してこの話が終わるのなら平和なのですが、なかなかそうもいかないもので(苦笑)


スポンサードリンク

そうやってあなたが自分自身に禁止したことを目の前で平気でやるヤツが出てくると、あなたのココロがザワザワするワケです。

つまり、合コンでムカついたその人というのは、あなたの内面の要素を映し出したスクリーンのようなものである可能性が高いのです。これを心理学では『投影』といいます。

その人はあなたの一部分と同じものを持っているけれど、あなたはそれを抑圧して禁止しているからまさか自分と共通点があるとは信じられません。このような存在を『シャドウ(影)』と呼びます。

「いや、私に限ってはそんなワケない!」とあなたはお考えかもしれませんね。

でも、もしあなたにその人のような要素が全くなかったとしたら、おそらくその人のその行動は盲点のように全然気づかなかっただろうというのが心理学的な解釈です。

気づいてしまい、感情が大きく揺さぶられてムカついたとなれば、その要素があると言わざるを得ないのではないでしょうか。


禁止ルールを守るのも破るのも、あなたが自由に選べばいい

では、これからそのお友だちとどう付き合っていくか、ということですが、今まで通り付き合うのも縁を切るのも、どっちもOKだと思います。

ただ、その人と縁を切ったとしても、同じような人があなたの目の前に現れたら、同じようにシャドウとしてムカつくことにはなるでしょう。

そのお友だちとこれからも付き合うにしても縁を切るにしても、あなたの中にその人のような要素があることを認めることだけはしたほうが楽になれそうです。

あなたがご自分の中で禁止していることを、「やってもいいし、やらなくてもいい」というようにルールの書き換えをしてみてください。

法律や規則に触れるようなことでもない限り、大抵のことはやってもいいしやらなくてもいいんです。あなたにはその都度、選ぶ自由があります。

もし、周りを下げて自分を持ち上げるようなことをやってもいいとあなたが思える場があったら、やったらいいんです。そんな場でもやりたくないと思うなら、やらなければいいんです。

あなたは、いつでも自由なんですから。

このことが腑に落ちると、ココロが軽くなると思います。そうすると、シャドウの言動が以前ほどムカつかなくなったりするから不思議ですよね。

シャドウであるその人のためではなく、あなた自身のために、ご自分の禁止ルールをゆるーく見直してみてはいかがでしょうか。あなたのココロが、軽やかになりますように!

自分の禁止ルールを見直す
Shadows / Lolowaro974

恋愛Jp




さて、あなたはこんなコトを知りたいと思いませんか?

  • ケンカになりにくいコミュニケーション術
  • 悪い予感がよく当たるヒミツ
  • やたら攻撃的な人への上手な接し方
  • 人間って死んだらどうなっちゃう?

そんな疑問にお答えした音声ファイルを4本作りました!

メルマガを購読していただくだけで全部あなたに差し上げちゃいます。

『イカナルメルマガ』は、どうやって行動したらあなたの現実を変えてココロを軽やかにできるか、わかりやすくお伝えします。

もちろん、いつでも購読解除もできますので、こちらからご購読を!
メルマガ登録

※ケータイやスマホの方、受信許可設定をお忘れずに!

今日も最後まで読んでくださいましてありがとうございました。

咲坂好宥





スポンサードリンク

-カウンセリング
-, , ,

Copyright© イカナル.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.