カウンセリング

怖れず進め! 失恋のトラウマから次の一歩を踏み出す方法3STEP

「怖れ」って自分の外側からやってきてぼくらを脅かすもののように感じますよね。でも実際は、怖れというのはぼくらの内面から湧き上がってくるものなんです。自分自身の思考に怯えている、というのがピッタリな表現かもしれません。
カウンセリング

ダメ出しにうんざり! いつも“上から目線”な彼女の心理と付き合い方

あなたの周りに、上から目線であなたの行動を判定する人はいませんか?あなたはその人のダメ出しや批判にうんざりしているかもしれません。でも、他人事の立場に自分を置き正論であなたを批評することで、その人は自分自身の問題から目をそらしているのです。
カウンセリング

ケンカ別れで暴言連発! 傷つけてしまった元カレへの後悔を消す方法

対人関係の嫌な出来事であなたは傷つけられたのでしょうか。それとも傷ついたのでしょうか。この違いを腑に落とすことが、「被害者でい続ける」か「自分の感情の責任者になる」かという、幸せに生きるためのものすごく重要なヒントになるのです。
スポンサーリンク
カウンセリング

マリッジブルーかも? 結婚前の不安を解消する方法4STEP

自分の選んだ道が正しかったのかどうか、迷いが生じたり不安になったりすること、ありますよね。そんなときは、「正解は一つじゃない」という大原則に立ち返るのが一番。そして、「自分が選んだこの道を正解にするためにはどうしたらいい?」と考えましょう。
カウンセリング

高圧的で怖い! 横柄で威圧的な態度をとる恋人の心理と対処法

高圧的、威圧的な人って、上から目線で偉そうでうざいですが、決して自信家で自分が一番正しいと信じているわけではありません。むしろ自己評価が低く自信がない人なのです。その本質を知って対処法や接し方を変えることで、関係性が変わるかもしれません。
カウンセリング

執念深すぎ!? 彼女の怒りがいつまでも収まらないワケと対処法2つ

怒りを感じてもすぐにケロッと収まる人、いつまでも炭火のようにくすぶり続ける人……感じ方も収まり方も人それぞれですよね。怒りの処理の仕方に個人差がある以上、自分と同じペースでの処理を相手に求めるのには無理があります。
カウンセリング

八つ当たりして後悔! 気分ムラの激しい女子が彼氏に優しく接する3STEP

「イライラ」って、できれば感じたくない気持ちです。でも、この「イライラ」も「うれしい」と同じように“サイン”なんですよね。ぼくらの感情に無意味なものはありません。感情というのは人生の“羅針盤”みたいなものだからです。
カウンセリング

ラブラブなのに何故? 女性が不安を感じやすい理由と安心させるポイント3つ

「当然相手はこう感じるだろう」「当然わかってくれるだろう」というのはただの思い込み。育ってきた環境から価値観から思い込み・信念に至るまで違う人生を歩んできている以上、基本的にはどんな人とも「異文化コミュニケーション」なんです。
カウンセリング

罪悪感がない!? その場しのぎの嘘を繰り返す人の心理と対処法

あいつは罪悪感がないクズだ。罪悪感を与える方法はないかな……そんな人いますよね。でも、実は罪悪感に苛まれて自分を責め、そのつらさに押しつぶされそうになって、その場しのぎの嘘をついたり逃げ出したりしている人もいるのです。そんな心理の説明です。
つながり・一体感

閉塞感にサヨナラ! 目の前の壁をぶち壊すためにあなたが取るべきある行動

あなたは今、何か問題を抱えていますか? それはまるで、目の前にそびえ立ち、鍵がかかっていて開かない扉のようなものですか? 言葉にできない閉塞感、出口の見えない焦り、万策尽きたような絶望感…。もしそんな状態なら、ぜひ聴いてください。
カウンセリング

マンネリ解消! 同棲カップルが倦怠期を打破する簡単ラブラブ復活術

マンネリ、倦怠期、停滞期。ときめきだらけだった日々が嘘のように冷めてうまくいかなくなって、すれ違いから喧嘩や別れてしまうことすらあります。そうならないように、どうしたらマンネリを解消して克服できるか、その対処法をご紹介します。
カウンセリング

必死過ぎる女はイタイ!? 自己表現が苦手でも長所をアピールできる2つの心理テク

あなたは自己アピールって上手ですか? 日本人の価値観に「謙遜は美徳」というのがありますよね。「いえいえとんでもない、私なんて…」みたいな。これがぼくらが自己アピール下手である大きな原因の1つだと思います
カウンセリング

緊張で頭が真っ白! 好きな人との会話が弾む即効・簡単トーク術3つ

緊張して何を話していいかわからなくなる時、顔が赤くなるのが自分で感じられて、手汗が出たり声が震えたり喉が渇いたりで悪循環ですよね。これっていいとこ見せたい自意識過剰の為せる技なのですが、どうすれば緊張しないで話せるか、対処法をご紹介します。
カウンセリング

溜め込んで後悔! 恋人への不満が大爆発してしまうワケと対処法

不満を飲み込んで溜め込んでイライラして、我慢の限界に達するとキレて大爆発…。そんなあなたの心が楽になる対処法をご紹介します。
カウンセリング

成功率は9割強!? 相手が思わずOKしてしまう上手なデートの誘い方2STEP

「じゃあ、まあしょうがないか。」…あなたは誰かからの依頼や誘いのコトバに対して、そんな風なノリでなんとなーくOKしちゃったことはありませんか? 後から冷静に考えてみて「あれ? なんでこんなのにOKしちゃったんだろ?」なんて風に。
無価値感

うまくいかないので対処法が必要なら、自分らしさを取り戻すのが先

あなたは今、目の前にある出来事や、何かの課題や、人間関係にあせったり、がっかりしたりしていますか? もしそうだとしたら、この事実を忘れないでほしい……そんな想いを、動画にしました。
カウンセリング

諦めるにはまだ早い! 趣味が合わない異性との距離を縮めるテク2つ

もしもあなたが、酢豚に入っているパイナップルが邪魔だとしか思えないなら、ためしに誰かにそれを話してみましょう。あるいは、カレーライスに寄り添うべきはらっきょうでしょーと話してみましょう。その人も同じ感覚なら盛り上がると思います。
カウンセリング

理想のタイプに意外な盲点が!? 会話好きな女性に合うパートナーを見つける方法

今回お話ししている概念は超~重要です。この概念が理解できていないと、うまくいかない自分の人生を呪ったリ誰かを恨んだりすることになります。逆に、この概念が腑に落ちていれば、何か問題が起きたときにも、取り乱すことなく対処することができるのです。
あなたの現実・他人の現実

成功法則、自己啓発情報が世の中にあふれる今、陥りがちな心理の罠とは?

前に進みたいのに、変化したいのにうまく行かなくて、そしてそんなご自分にダメ出ししていませんか? もしそうなら、ある心理の罠に陥ってしまっているかもしれません。ありのまま.comの辻燿子さんと咲坂が、そこからの抜け出し方について対談しました。
行動

あなたが変わりたいのに変われない、行動できない、その理由

変わりたいのに、行動したいのに、一歩を踏み出すことができないのは、あなたがチキンだからとは限りません。人間って原始時代から本能的に変化したがらないものです。だって無防備に見知らぬ世界に飛び出して行ったら、敵に襲われるかもしれないでしょう?
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました