ダメな自分

カウンセリング

ダメ出しにうんざり! いつも“上から目線”な彼女の心理と付き合い方

あなたの周りに、上から目線であなたの行動を判定する人はいませんか?あなたはその人のダメ出しや批判にうんざりしているかもしれません。でも、他人事の立場に自分を置き正論であなたを批評することで、その人は自分自身の問題から目をそらしているのです。
無価値感

みにくいアヒルの子であれ白鳥の子であれ、あなたに関して忘れてほしくないある事実

あなたは今、目の前にある出来事や、何かの課題や、人間関係にあせったり、がっかりしたりしていますか? もしそうだとしたら、この事実を忘れないでほしい……そんな想いを、動画にしました。
あなたの現実・他人の現実

成功法則、自己啓発情報が世の中にあふれる今、陥りがちな心理の罠とは?

前に進みたいのに、変化したいのにうまく行かなくて、そしてそんなご自分にダメ出ししていませんか? もしそうなら、ある心理の罠に陥ってしまっているかもしれません。ありのまま.comの辻燿子さんと咲坂が、そこからの抜け出し方について対談しました。
あなたの現実・他人の現実

フラッシュバック

いつも攻撃的だったから、気丈に振舞っていたから、強気なことばかり言っていたから……あの頃はまるでわからなかったけれど、本当は寂しかったんだね。不安だったんだね。追い込まれていたんだね。
無価値感

あなたの役を演じられるのはあなただけ

なにも夜空の星だけが宇宙じゃありません。宇宙は全てのパーツが揃って初めて調和します。あなたもぼくも、宇宙を構成するパーツ。だからどんな物体にも、どんな命にも、それぞれ意味がありますよ。
行動

同じことの繰り返しなんてありえない

波は岸壁に打ちつけては引き、また打ちつけます。毎回毎回。毎日毎日。毎年毎年。何一つ変わらず、同じコトが永遠に繰り返されるように。でも実は決して繰り返しではなくて、少しずつ、少しずつ変化しています。
無価値感

誰かの人生でなく

周りと自分を比べて焦ったり、無理して周りに自分を合わせたり、そうして自分を嫌いになったり。そんな風に自分を見失ってしまうコト、ありませんか?こんな気持ちなんて、何の役にも立たないけれど、きっとぼくらから消え去ることはないのでしょう。
行動

ダメな日

何をやってもうまく行かない日、ありますよね。そういう日に、何とかしようと必死でもがいても深みにはまるだけで、結局疲れたり落ち込んだりするだけだったりしませんか?
無価値感

肩に力、入ってますよ

あなたが常に一番である必要はありません。常に正しくある必要もありません。だってそんな人、いませんから。「そんな風に見える」人はいますけど、そんな人、いませんから。
セルフイメージ

登場するオトナはすべて架空のものです

小さい頃見たオトナたちってみんな、迷いなんてなくて、毅然としていて、自信にあふれていて……オトナってそういうものなんだと、てっきり信じ込んでいました。いま年齢だけはオトナになってみて、びっくりするくらい成長していない自分にぞっとします。
セルフイメージ

大したことない

「こんなコト言ったらどう思われるかな」……あなたはそんな風に考えたりしますか? 批判されないまでも、嫌われるのが怖いから相手に合わせて外ヅラよくしたり。相手に見透かされているような不安をごまかすために愛想笑いを作ったり……。
行動

殻を破って

自分の本当の気持ちに厚化粧して、あふれ出そうとする想いにフタをして、何食わぬ顔で生きていくのは、自己防衛。だって、自分の弱さや矛盾やエゴをさらけ出さず、優等生でいられるから。そして実はすごくラクだから。
想い

Jewelry box

空っぽな一日でしたか? ダメな一日でしたか? こんな日が何の役に立つのかな……。そんな風に思えましたか? でもね。いつか忘れた頃に、この空虚にしか思えなかった一日が、役に立つ日が来るかもしれません。
あなたの現実・他人の現実

『脳内ポイズンベリー』(水城せとな)って特殊な世界?

『脳内ポイズンベリー』ってご存知ですか?櫻井いちこさんの脳内ではなぜか会議が開かれていて、理性的な人、ポジティブな人、ネガティブな人、衝動的な人などが紛糾したりするのですが、ココロや脳機能という点で感じたコトがあります。
想い

うまく行かなかったのはあなたが悪いワケじゃない

あなたが今までうまく行かなかったのは、あなたが悪いわけでも、あなたがダメなわけでもありません。あなたの今までの思考パターンや行動パターンは、あなたの「価値観」や「クセ」に基づいています。
想い

咲坂の恋バナ・その2

ぼくが失敗してきたどの恋も「偶然の積み重ねの結果」うまく行かなかったんじゃなくて、「うまく行かないパターン」に沿って、失敗していたことに気づきました。そしてそれを掘り下げていった先にあったのは、意外な思いだったのです。
想い

咲坂の恋バナ・その1

離婚してからのぼくはいろんな女性と付き合ったのですが、どの恋も長続きしませんでした。最初の頃はいいんですが、もっと深い結びつきだとか、あるいは流れ的に「再婚」ということを意識し出すと、なぜかその恋はおかしくなったんです。
無価値感

自分をバカ呼ばわりするあなたへ。

「あたしバカだから」「俺なんかバカなんで」。こんな言葉を聞くと絶望的になります。だって、「バカだから」と言ってしまえばそれでおしまいで、他の原因を探ることもなく思考停止だから。最悪だけど最高の逃げ言葉。だからぼくは、別の表現を提案します。
無価値感

あなたは、あなた以上でもあなた以下でもありません。

色んな人間関係で、あなたはいい人になろうとしたり自分をもっと大きく見せようとしたりしていませんか? どれだけ嫌おうが理想とかけ離れていると失望しようが、残念ながら今はあなた以上のものではありませんよね。でも人間は変わるコトができます。
Profile

心理カウンセラーではなく迷宮脱出ガイドとぼくが名乗る理由

かつてのぼくは人見知りで人嫌いでした。大勢の中だと明るくて元気なのに、1対1になるとなぜか疲れてしまうようなタイプでした。そんなぼくが、どう変わっていったのかお話ししています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました