学び

行動

刻印

人は喜びに麻痺し、幸せにあぐらをかいてしまいますよね。そして、そこにある喜びも幸せも目に入らず、ため息をつきます。失意の奈落の中、遥か遠くに瞬く一筋の光に感じた、奇跡にも似た希望。あの希望も、いつの間にか日常の保護色に紛れ込んでしまいます。
タイトルとURLをコピーしました