スポンサードリンク





あなたが変わりたいのに変われない、行動できない、その理由

更新日:



スポンサードリンク

あなたが変わりたいのに変われない、行動できない、その理由

10月に講座をやることになりました! かなりパワフルな内容ですよ。
※おかげさまで終了しました。

でも、そのお知らせの前に、先日「心理カウンセラーやめました」ってお話をしたら、すぐに次のようなメッセージを頂きましたのでご紹介したいと思います。

MJさん、ありがとうございます。

咲坂さん、こんばんは。迷宮脱出ガイドにそんな意味があるなんて初めて知ってびっくりです。

でも、咲坂さんのいつかじゃなくてすぐに脱出してほしいという願いが、すごく伝わってきました。

実は私も、咲坂さんの言うそのぐるぐるという状態が何年も続いています。

変わりたいと本気で思っているんです。でも、結局いつも通りで、そんな自分が嫌になります。

周りがどんどん私を追いて行ってしまう感じで、気ばかり焦るのですが、行動が全然伴いません。

結局ただの意気地なしで勇気がないんです。こんな人間でも変われるんでしょうか?




MJさんの、変わりたいのに変われないもどかしさがひしひしと伝わってきました。

変わるために行動しなきゃならないのはわかっているのに、一歩が踏み出せない、という感じでしょうか。

そしてそんなご自分が意気地なしに感じられて、好きになれないのですね。

これを読んでくださっているあなたも似たようなことをお感じになったこともあるのではないでしょうか。

でも、あえてぼくは言いたいと思います。

意気地なしでOK!」と。





それ、防衛反応ですから

変わりたいのに、行動したいのに、一歩を踏み出すことができないのは、MJさんがチキンだから、とは限りません。

っていうか、人間って原始の時代から本能的に変化したがらないものなんです。

だって無防備に見知らぬ世界に飛び出して行ったら、瞬間的に敵に襲われて食われてしまうかもしれないじゃないですか。

狼とかヒョウとかホオジロザメとか(?)

あるいは環境の変化に対応できなくて滅びてしまうとか。


だから、良いとか悪いとか判断する以前の無条件反射として、変化しないように働きかけるものなワケです。

現代社会でもそれはおんなじ。

仕事、学校、人間関係、恋愛……。無防備に飛び出したら、大惨事になることだってあります。

だから、ぼくらの自覚していないココロの奥底、つまり深層心理がセーブをかけるんですよ。

そう、MJさんは意気地なしでもチキンなのでもなくて、ちゃんとご自分を守っているだけなのです。

だから、スイスイ前に進めないことで、ご自分を責めたり嫌ったりするなんて、とんでもない勘違いってことです。

MJさんや、これを読んでくださっているあなた、今すぐご自分を責めるのはやめましょうね。



行動パターンの正体

MJさんやあなたがなかなか変われないのは防衛反応だとお話ししました。

では、そもそもその抜け出せない場所、人生の迷宮、ぐるぐるに入り込んでしまったのはなぜでしょう?

ぼくらは誰でも、思考パターンや行動パターンに支配されています。

今までのパターンは、MJさんの人生で、どうしても選択せざるを得なかった道を歩んできた結果の「価値観」や「クセ」に基づいているのです。

たとえば、親の育て方であるとか、時代の価値観、当時の教育システムなんていうものの影響も大きいでしょう。

つまり、MJさんが悪いわけでも、ダメなわけでもありません。

マイルールという名のぼくらの価値観やクセというのは、もう傷つかなくてもいいように身につけたヨロイみたいなもの。そのヨロイに守られたおかげで、痛い思いをしなくてすんだ経験もあるのです。

でも、今この時、そのヨロイはもう必要ないかもしれません。そのヨロイがなくても対応できるだけ、MJさんは十分オトナになりましたから。

だいぶ肝も据わったでしょう?(笑)


スポンサードリンク

「こんな人間でも変われるんでしょうか」というMJさんのご質問ですが、もちろん変われますよ。それは思考パターン・行動パターンのクセを違うクセにすればいいだけのことです。

パソコンソフトやアプリが古いままだと色々不具合が起こることがあります。そんな時、悩んだり自己嫌悪に陥ったりしませんよね?(笑)

さっさと更新してアップデートすればいいだけのことです。

思考パターン・行動パターンも同じようなものだとお考えください。

ですからMJさん、あなたは大丈夫です。変化を怖れながら、ビビりながら、新しいパターンを手に入れていきましょう。

メッセージありがとうございました。



ようやく宣伝です(笑)



「咲坂さん、じゃ、どうやったらその行動パターンを変えられるワケ?」


今あなたのそんな声が聞こえた気がします。

え、言ってません?

いえいえ、「進行上」ここは言ったことにしておいてください(笑)

というわけで、そのヒントをお伝えするのが、冒頭でお知らせした講座なのです。


今回の講座は、コラボ企画です。

コラボパートナーは「ありのまま.com」の辻燿子さん。

これを読んでくださっているあなたは、辻さんのことはもうご存知かもしれません。

「ハートに火をつける心理分析士」であり、医師、非営利法人の理事長も勤められている方。

人生ハッピー、ビジネス的にも成功者と呼ばれる辻さんですが、その人生は大変な出来事の連続だったそうです。

だからこそ、そのコトバに重みや説得力があるのだと感じています。

そんな辻さんの講座にコラボゲストとしてご一緒させていただくことになりました。

今回の講座、その名も………


グズ格好いい講座

『ぐずぐずしてないで、自分が格好いいと思える生き方を始めよう! 一日講座』
2014年10月13日(土)@東京

※おかげさまで終了しました。


……長っ(笑)

行動パターンを変えて加速度的に進むために必要なパーツを手に入れて頂く講座です。


ところで、ぼくも御多分にもれず「進撃の巨人」を読みふけっています(苦笑)

で、先日発売された14巻でリヴァイ兵士長のコトバにぼくのココロに刺さるフレーズがありました。

ちょっと引用しちゃいますね。

『お前らは明日何をしていると思う?

明日も飯を食ってると思うか?

明日もベッドで十分な睡眠を取れると…思っているか?

隣にいる奴が…明日も隣にいると思うか?

俺はそうは思わない』

『進撃の巨人14』講談社/諫山創(2014)



進撃の巨人(14) (週刊少年マガジンコミックス)


ホントに、明日も同じでいられる保証なんてどこにもないんですよね。

だから、今すぐ、しかも効率的に、ご自分を変えていきませんか?

今回の講座は少人数で行いますので、もしもピンと来たならば、今すぐ申し込みくださいね。


『ぐずぐずしてないで、自分が格好いいと思える生き方を始めよう! 一日講座』
2014年10月13日(土)@東京

※おかげさまで終了しました。


あなたとお会いできることを、楽しみにしています。

今回も最後までお読みくださいまして、ありがとうございます。


迷宮脱出ガイド
咲坂好宥





スポンサードリンク

-行動
-, , , , ,

Copyright© イカナル.com , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.