主導権争い

カウンセリング

包容力ゼロ!? 彼女に「器が小さい」と言われてしまうワケと対処法

自分の価値を認められない人、自分にうんざりしている人、コンプレックスの塊の人、嫉妬しやすい人、完璧主義の人、親にダメ出しされ厳しく育てられた人などは、ある大原則を忘れてしまって、つい不毛に正しさの主張合戦を始める傾向があるかもしれません。
カウンセリング

ついムキになる! 恋人との言い争いを根本的に避ける視点の変え方

どっちが正しいか、という主導権争いって、元々は「私の言っているコトのほうが正しい」だったはずが、いつの間にか「私を認めて!」みたいになったりしますよね。でも、自分自身を心から認めている人が必要以上に「私を認めて!」なんて主張するでしょうか?
カウンセリング

コントロールはNG! 自分勝手な彼氏への不満を消すための視点2つ

「○○すべき、○○すべきでない」っていうマイルールが多ければ多いほど、人生は生きづらくなります。だから、誰かに対して「○○すべき、○○すべきでない」と感じてカチンと来たら、この質問を思い出してください。
カウンセリング

『花子とアン』に学ぶ! 恋人同士が愛情表現のギャップを埋める方法

あなたと他人との感覚の違いに直面するとき、相手を責めたり自分を責めたりしがちです。でも、そもそも自分と相手では感覚に違いがあるものなんですよね。お互いが、その前提に立って、お互いを尊重することから相互理解が始まる…そんな気がするのです。
想い

咲坂の恋バナ・その2

ぼくが失敗してきたどの恋も「偶然の積み重ねの結果」うまく行かなかったんじゃなくて、「うまく行かないパターン」に沿って、失敗していたことに気づきました。そしてそれを掘り下げていった先にあったのは、意外な思いだったのです。
タイトルとURLをコピーしました