マイルール

カウンセリング

コントロールはNG! 自分勝手な彼氏への不満を消すための視点2つ

「○○すべき、○○すべきでない」っていうマイルールが多ければ多いほど、人生は生きづらくなります。だから、誰かに対して「○○すべき、○○すべきでない」と感じてカチンと来たら、この質問を思い出してください。
カウンセリング

自分ルール多すぎ? 恋人へのダメ出しをやめて大らかになる方法

他人にダメ出しすることが多い人の中には、「自分に優しく他人に厳しい」なんて言われる人も少なくないですよね。でも、そういう人って実は同じくらい自分にもダメ出しをしているんです。つまり、「他人にダメ出しする人ほど、自分が嫌い」なわけです。
セルフイメージ

自分に厳しいあなたの心が解き放たれる、あまりにも簡単なメソッド

あなたのその「こうすべきだ」っていう人生の掟に、例外は見当たりませんか?そのモノサシは、いつでもどこでも常に当てはまるものですか?もしひとつでも例外が思いつくのなら、きっと例外はそれひとつではありません。見逃しているだけで、他にもあります。
マインドセット

価値観に関する意外と見逃しがちな盲点とは?

ぼくらが疑うことなく「これは絶対こういうもの」「当然そうでしょ」「こうあるべき」って信じ込んでいる価値観やマイルール。それって本当に、いつでもどこでも正しいのでしょうか?もしもムカつくあの人とあなたが、違うモノサシを持っていたとしたら?
行動

解放

自分を解き放ちたい、と思いませんか? 「義務」とか、「世間のジョーシキ」とかそういうの、ぜーんぶ聞き流して。ストッパーを外して、リミッターを外して、可能性という無限の海にダイブするんです。そんな風に生きてみたいと思いませんか?
あなたの現実・他人の現実

「離婚原因は価値観の違い」なんて意味不明

つい忘れがちですが、マイルール(=価値観)は似ていても人それぞれ全く別のものです。いわば、「価値観」いう名のモノサシを持っていても、モノサシ自体が人それぞれ違っていて、センチが単位の人もいればインチが単位の人もいる、みたいなコト。
想い

思考パターン・行動パターンを変えるには

マイルール・自分ルールって、痛みを伴う経験をした時もう二度と同じ痛みを味わわないように知らず知らず作られた掟です。これが思考パターンに直結するのですが、この思考パターンを書き換えて変える方法についてお話ししています。
あなたの現実・他人の現実

「価値観合わないなー」と誰かを嫌う前に…

価値観が合わない人って、いますよね。そんな時つい忘れがちだけれど、とても重要なこと心の法則があります。それは、「ぼくらはそれぞれカスタムメイドの色眼鏡をかけていて、フィルターを通すように色眼鏡を通したカスタムメイドの現実を見ている」です。
タイトルとURLをコピーしました